免許の取得には免許合宿

  • 免許合宿のメリットとデメリット

    • 免許合宿は聞き慣れた言葉でしょう。しかし、免許合宿の事を詳しく知っている人はどれぐらいいるでしょうか。免許合宿とは何かと言うと、自動車の教習所やその周辺のホテルなどに泊まりながら自動車の教習を受ける方法の事です。メリットは、短期間のカリキュラムが組まれているので効率良く自動車の教習が受けられる事です。


      教習の期間は、オートマ車の場合は最短で14日、マニュアル車だと最短16日です。
      しかし、教習に通う場合だと短くても1カ月程度はかかってしまいます。


      免許合宿は短期間で卒業出来るので利用する人がたくさんいます。

      免許合宿に関するご質問を解決いたします。

      費用は教習の料金の他に、食事や宿泊代などの料金もパックになっている場合が多いです。

      メリットだけではなくデメリットもあります。それは、仕事や学校を短期間休まないといけない事です。

      仕事をしている場合、短期間休みを取るのはとても難しい事でしょう。



      それに、職場の人にも気を使ってしまいます。

      それだけではなく、教習を受けている間は家に帰る事が出来ません。



      もし泊まる部屋が相部屋だった場合は、自分の時間を持ちにくくなってしまいます。
      これは大きなデメリットでしょう。
      誰とでも仲良くなれる人なら問題ありませんが、人付き合いが苦手な人にとっては苦痛です。
      1人の時間を作りたい人は、個室があるところを選びましょう。
      メリットやデメリットを知らないまま免許合宿をすると後悔する事になるかもしれません。
      そうならない為にも、事前にいろいろ調べる事が大切です。