専門家が選ぶ水漏れ修理業者

つまりトラブルが起こったらすぐに解決しよう

家庭の中で起こる水回りのトラブルで上位を占めるのが「つまり」です。キッチンや洗面台のパイプ、お風呂場の排水管などでもよく起こりますが、最も頻度が高いのがトイレです。トイレットペーパーをたくさん使ってしまった時や、紙おむつを処分しようと流した時、ポケットに入っていたものが落下した時など、発生するきっかけは様々です。トイレつまりのイメージは水が流れていかず、便器から溢れそうになるというものでしょう。

しかし、便器内のため水(封水)の水位が下がる、トイレの奥の方の配管からコポコポと音がするといった状態もつまりを起こしています。分かりにくいですが、トイレットペーパーを無茶使いしたなどの原因が無くても、長年の汚れによってつまってしまうこともあります。トイレのトラブルはすぐに解消しなければなりません。使用できなければ不便でたまりませんし、臭いが立ち込めたり汚物を目にしたりと衛生的にも良いことは何一つ無く、当日中に解決する必要があります。

つまりトラブルの場合はラバーカップが使用されるのが一般的です。ラバーカップは専用器具なのでその解消能力は大きいのですが、如何せんトイレの奥の方でつまった場合は役に立ちません。下水管に近い場所ではラバーカップと言えど力を発揮することができないことがあります。つまりトラブルが起こり、ラバーカップでも解決できないようなら、速やかに修理会社に連絡を入れた方が良いでしょう。

トイレといった迅速な修理が必要な場所の場合は、連絡後すぐに駆け付けてくれる会社がほとんどです。数社をピックアップし、理想的な料金体制やサービスのところを選びましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *